ひらがな御書ホームページの沿革

定期的なご連絡、ホームページの作業状況について申し上げます。
 

過去の経緯.

2012年9月 ひらがな御書の企画を千早さんと話し合いました。
10月 ブログ版ひらがな御書を開設。千早さんの意見で仕組みを随時変更していきました。
2013年8月 ブログでのひらがな御書では、長文の御書が入れられず、
 かつ、使うには不便だということで、制作を中断しました。
2014年1月 ホームページビルダーを購入し、パソコン教室にて作業方法を習得しました。
2月 ホームページの仕組みを千早さんと話し合い、企画しました。
3月 ホームページ版ひらがな御書を開設しました。



2015年3月16日
ホームページ1周年のご挨拶.

本日までに、43編の投稿が終了いたしました。
御書全集には430編の御書が収録されており、10%の御書を収録したことになります。
尚、点字御書(エディタデータ)を3編収録することができました。
このエディタデータをダウンロードしますと、点字プリンターで点字の御書を作成することができます。

「一丈のほりを こへぬもの 十丈 二十丈のほりを こうべきか」(912ページ)との御文がありますが、ひとまず1周年にて、一丈の堀を越えられましたことを御礼申し上げます。

本日より、また新たな決意で、自在会の方々の支えになれることを楽しみに歩んでまいります。
これからもどうぞ、宜しくお願い申し上げます。



2015年7月4日
祝賀会で11名が交流.

東京自在会の勝谷広宣さん、Kさんをお迎えし、ひらがな御書祝賀会を開催しました。
メンバーである、千早さん、ちよさん、Sさん、佐藤牧子さん、ゆりこさん、私(菊川)で、その他、すみれさん、勝谷さんの娘さんもご参加くださいました。
過去、メンバーが一堂に会する機会はなく、今回の集結で励まし合いました。
皆さま、ご参加、誠にありがとうございました。

2016年3月16日
ホームページ2周年のご挨拶.

お陰様で2周年を迎えました。
本日までに、88編、点字御書10編(エディタ御書)の投稿を終了することができました。
御書全集の20%を収録することができました
この1年で、開目抄、佐渡御書、兄弟抄、撰時抄 など、長編の御書を収録でき、大いに前進させられましたこと、御礼を申し上げます。
昨年は私自身、体調を崩し、作業の停滞が続きました。
今後、体調管理には万全を期し、新たなる1年をスタートいたします。
3周年を迎える時、「しっかり歩めた、頑張った」と言えるよう精進します。



201年.3月17日
ホームページ3周年の挨拶.

お陰様で3周年を迎えました。
ひらがな御書は219編に至りました。
2周年までに収録した御書は88編でした。
すなわち「219-88=131」で、この1年間で収録した御書は131編に達しました。
これもひとえにボランティアの皆様の協力あってのこと。
ありがとうございました。



2017年5月15日
収録目標について.

今後、日蓮大聖人の御書300編の収録を果たします。
その他、御書序文2編 偽書1編 日興上人御書3編、合計306編の収録を目標にしたいと思います。
4周年までに270編を収録する所存です。
これからも宜しくお願い申し上げます。



2018月3月16日
ホームページ4周年のご挨拶.

予定通り、271編を収録することができました。
ホームページ5周年には310編収録を達成いたします。
これからも宜しくお願い申し上げます。



2019年3月2日
収録目標達成のご報告.

ホームページ5周年が目前ですが、ついに日蓮大聖人の御書305編、その他、序文2編 偽書1編 日興上人3編、合計311編の収録の全作業が終了しました。
旧ひらがな御書ブログから、足かけ7年での完成です。
今後は、収録した311編を精査し、さらに誤字脱字の改善を行ないます。
ここからは管理人の私が気長に作業を続けてまいります。
ボランティアの皆さまには、深く感謝申し上げます。
以下に、平仮名訳、校正などでご尽力くださった皆様の功績を申し上げます。

千早さんに紙面構成の企画、誤字チェックをいただきました。
平仮名訳は、ゆりこさん71編、ちよさん35編、晋之介さん13編、浜口コウさん2編をいただき、残りの190編を管理人(菊川)が担当したしました。
この311編全編の校正作業(誤字チェック)は、全てSさんが担当くださいました。
点字御書入力(10編)は佐藤牧子さんが担当くださいました。
以下に、スタッフの御書担当一覧表を示します。
http://hiraganagosho.web.fc2.com/g.html

尚、校正原稿は、ワープロ文書でSさんに郵送し、校正後、ご返送いただきました。その原稿は高さ46センチメートル、重さ20キログラムの束になりました。その原稿の写真を以下に添付します。


校正原稿の束の写真

ひらがな訳原稿写真1

ひらがな訳原稿写真2


写真解説: 全部で8冊のファイルに分けたA4用紙の原稿です。
黒い背表紙のファイルに原稿を赤いヒモで結び綴じています。
原稿には、Sさんの赤ペン修正が行われています。



2019年3月23日
ホームページ5周年のご挨拶.

5周年(3月16日)までにホームページのリフォームをしたいと考えていましたができませんでした。
1週間遅れになりましたが、ホームページの写真、挨拶文、解説文などを改定いたしました。
足かけ7年の歩みを続けましたが、今回の作業で「カタチ」上は一応の完成となります。
ご支援をくださった皆さま、誠にありがとうございました。
今後は誤字脱字の確認作業と修正を継続いたします。

2019年10月9日
ひらがな御書の東京メンバーで食事会を行いました。
参加者は、Sさん、ちよさん、佐藤牧子さん、ゆりこさん、勝谷さんご夫妻、管理人の8名。
311遍の収録の完成の喜びを分かち合いました。

2020年2月1日
ひらがな御書は、しばらく更新はいたしませんが、時期を見て
誤字脱字の再確認を行います。
 
→ボランティアスタッフ 
ホームページトップ 
inserted by FC2 system